フコイダンが末期がんに勝つ!!!

僕の友人が、スキルス性の末期の胃がんで、余命を宣告されました。

僕は、必死でネットでがんについて調べました。

そうすると、フコイダンに辿りついたんです。


そこを調べていると、フコイダンを推奨している、病院がたまたま近くにあったので、


身内の方に紹介しました。フコイダンを飲み始めて1ヶ月半くらい経つかな……


昨日、身内の方から報告があり、マーカーの値が低くなり、がん細胞が小さくなってきていると

喜んでいました。

僕も嬉しくて嬉しくて、人の助けになれたことを嬉しく思いました。

しかし、まだまだ油断はできないですからね。


フコイダンの力を実感しました。嬉しいことですね。





「がん」になったら、私はこの代替医療を選択する―元がんセンター医師の告白
現代書林
安藤 由朗

ユーザレビュー:
こんな本よう書くわ商 ...
壮絶な著者の生き様に ...
ガン宣告をされた知人 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック